作詞 玉木澪征

津和野の宿

飲めぬお酒を 一口飲んで
うまい酒だと 合わせてくれる
そんなおまえと 二人の旅路
地酒の盃 交わして飲めば
夜霧が包む 城下町
川のせせらぎ 津和野の宿よ

いつも苦労を させてるくせに
笑顔ひとつで 合わせてくれる
水面の鏡に 旅路の二人
顔を写せば 錦の鯉も
寄り添い泳ぐ 城下町
柳そよそよ 殿町あたり

城の石垣 ひとりで積めぬ
おまえ居たから ここまで来れた
いばらの道さえ 笑顔で交わし
超えてきたきた 苦労の道を
青野の山を 見上げれば
風もやさしい 津和野の宿よ



ホームページトップ作詞・作曲投稿コーナー業務案内概要オリジナルCD

プラムレコード
〒311−1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町 6798−5
Copyright (C) 2007 T. K.