作詞 玉木澪征

酒場哀歌

1、夜の女の 哀しみを
  誰か聞いて くれますか
  好きで選んだ 道でもないが
  三日過ぎれば 肌に合う
  ドレス一つで 変われる世界
  今日も濃い目の 紅をさす

2、夜の女の 哀しみを
  誰か聞いて くれますか
  グラス持つ手も 初めてだけど
  十日過ぎれば 様になる
  爪を磨けば 指先までも
  女心を 奏でます

3、夜の女の 哀しみを
  誰か聞いて くれますか
  嫌なお客の 横顔さえも
  十日過ぎれば 肌合わす
  そばに寄り添う しぐさででさえも
  一夜限りの 妻になる



ホームページトップ作詞・作曲投稿コーナー業務案内概要オリジナルCD

プラムレコード
〒311−1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町 6798−5
Copyright (C) 2007 T. K.