作詞 玉木澪征

龍神の宿

  川のほとりの 小さな宿に
  人目しのんで きた二人
  流れる水面を 見つめるお前
  すべてながして しまいたい
  肩にほつれの 長い髪
  たくし上げては 泣いている

  うすい紅さす 小指の先が
  どこか哀しい うしろ影
  今宵はあなたに 抱かれていたい
  明日のことなど 忘れてと
  すがるおまえの いじらしさ
  窓にみぞれの 冬の宿

  のぼる湯けむり 龍神の宿
  燃えた一夜の 想い出に
  二人でここから 出直したいと
  すがるおまえの 背を押せば
  川に降り積む 雪の花
  消えてはかない 日高川



ホームページトップ作詞・作曲投稿コーナー業務案内概要オリジナルCD

プラムレコード
〒311−1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町 6798−5
Copyright (C) 2007 T. K.