作詞 岩本 かおる

霧が散る

   お前の残した 爪のあと
   夜風に滲みるよ 深深と
   燃えて明かした 一夜の夢は
   添えぬ運命の あだ花未練
   訪ねて来ました 霧の町

   お前の涙が 滲み付いた
   ホテルの窓辺よ あの明かり
   あの日別れの 見つめる眸
   心重ねて 結べぬ糸を
   恨んで過ごした 霧の宿

   逃げてもいいのと 縋りつき
   背中にたてた 細い爪
   そんなお前は 幸せだろか
   過ぎた夢でも 逢いたい一目
   探して歩けば 霧が散る

           



ホームページトップ作詞・作曲投稿コーナー業務案内概要オリジナルCD
プラムレコード
〒311−1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町 6798−5
Copyright (C) 2007 T. K.