作詞 ハチヤン・K

 
 つわもの野郎
 
 
一、沖を眺めて 懐かしく
  初老玄海 男たち
  白髪まじりで 赤銅肌で
  昔に戻って 笑ってる
  二の腕印しが 強者あかし
  命をかけた 話でよ
 
二、どこか寂しい 男たち
  海猫も昔を 偲んでる
  若い時には 笑って沖に
  泪をかついで 出たものよ
  背中の印しは 強者あかし
  命をかけた 恋もある
 
三、粋な人生 これからさ
  倅育てにゃ ならんのよ
  俺の漁船で 男になりな
  朝焼けお前の 明日だぜ
  心はいつでも 荒海育ち
  命をかけて 船出しな
 
 
 
ホームページトップ作詞・作曲投稿コーナー業務案内会社概要オリジナルCD
プラムレコード
〒311−1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町 6798−5
Copyright (C) 2007 T. K.