作詞作曲のプラムレコード

歌の楽譜の読み方(読譜方法)

初めに ここでは歌手の為の楽譜の読み方(読譜方法)の 解説をしています。
♪ドレミファソラシド♪が普通に発声出来、初歩的な楽譜の知識がある方を
対象としています。細かい解説はウィキペディアなどを利用しています。
移動ド なぜ歌手の為と「為」が付くかといいますと楽譜の読み方には2種類あるからです。
聞きなれない用語ですが固定ド移動ドです。
5線譜の下第1線をドとする通常のドレミファソラシドは固定ドで楽器演奏などには
読みやすいです。小中学校で習ったのは、この固定ド式読み方です。
移動ドは下第1線に限らず何処の場所からでも♪ドレミファソラシド♪が始まります。
試しに何の楽器にも頼らず♪ドレミファソラシド♪と歌ってみてください。
必ずしも正確な音程の♪ド♪から始まってはいないと思います。
それこそが各人のキー(音調)に合った高さとなっています。
低音の方は低いところから始まるでしょうし男女によっても違います。
そのような理由で楽譜を見て歌うには移動ドの方が歌いやすくなります。
要約 移動ド12種類(実際は7種類)の読み方をマスターすることにより
楽譜を見て歌うことが可能となります。また思い浮かべたメロディーを
楽器の補助無しで五線紙の記せるようになり、作曲をするにも移動ド式読み方が
有効です。それには練習と慣れが必要なことは言うまでもありません。

12種類の音階表

プラムレコード関連リンク
プラムレコードHPトップ発声練習(ボイストレーニング)ピアノ伴奏


作詞作曲のプラムレコード
〒311−1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町 6798−5
Copyright (C) 2002 T. K.