私の作曲講座(皆さんの作曲法などをご紹介ください。レスもO,Kです)
[HPトップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お名前(必須)
合い言葉(必須) 合い言葉には”あい”と入力して下さい。
題名(任意)
記事(必須)・・・・・・2007.11.12〜
ホームページ
暗証キー (文章メンテ、削除用)

Eメールアドレスを公開したい方は
Eメールアドレス掲示板の方へお願いいたします。
入場パスワードは"pl"(ピー、エル)です。
作詞・作曲投稿コーナーへ戻る

[38] 歌のメロディー 投稿者:管理人 投稿日:2012/11/13(Tue) 21:47  

いつも思いますが歌の作曲とは難しいものです。
歌詞のアクセントやイントネーションに合わせて作曲をするわけですが
それだけでは良い曲とはいえません。
歌詞なしで、そのメロディーを楽器で演奏してみると不自然さを感じる場合があります。
歌詞にも合っていて尚、音理(音楽理論)にも合うように作らなければなりません。
昔、歌のない歌謡曲というテレビ番組がありましたが
歌詞がなくても素晴らしいメロディーだったのを思いだしました。


[37] コンピュータ歌唱 投稿者:管理人 投稿日:2012/03/10(Sat) 10:59  

最近は初音ミクをはじめコンピュータによる歌唱が目覚ましい発展を遂げました。
私も歌の作曲をした際、デモ歌用にフリーソフトを使っていましたが最近のソフトは素晴らしいものがあります。
しかしながら当然人間の歌唱力には及ぶべくも無く、何か良い方法はないものかと思っていました。
そこで実験的に言葉のアクセントとイントネーションを最重視して作曲をしてみました。
歌唱とCGのプログラミングはHIDEさんにお願いしましたがHIDEさんの巧みさも相まって
かなり人間ぽく聞こえます。
下記{コンピュータ歌唱ソフトウェアー}のコーナーで、サンプル3.”体温(ぬくもり)を
お聴きいただけたら幸いです。
http://www.plamrec.com/kasyou.htm


[36] WR山口様。 投稿者:管理人 投稿日:2011/05/24(Tue) 00:32  

歌手募集コーナーでの「鐘が鳴る街」「アイ・マイ・ミー・マイン」の素晴らしい歌唱をありがとうございました。
http://www.plamrec.com/kasyubosyuu.htm

たしかにWR山口さんが仰るように、47抜きのペンタトニックにはコードが付けづらいです。
メロディーは、コードに束縛された方が良いのか悪いのか?
難しい問題ですね。






[35] Re:[31] 歌の作曲とコード進行 投稿者:WR山口 投稿日:2011/05/04(Wed) 09:21  

連投につき、非常に失礼申し上げます。

震災の1年前でしたね。勘違いです。

1点だけ感じた点があります。
古い演歌については検証しておりませんが、
童謡については、旋法といいますかスケールが、47抜きのペンタトニックだったりしてますよね。
それで、3音で構成されているコードが付けづらいというのではないかという点です。

そういっている時点で、こういった音楽でのコード進行は後付けということでありまして、
曲が作れられた時点では、コードに束縛されていないということには、変わりがないのでしょうけども。


[34] Re:[32] 歌の作曲の難しさ 投稿者:WR山口 投稿日:2011/05/04(Wed) 09:11  

震災あとの書き込みがありまして、安心しました。
(書き込みの順序が逆になりましたが)以前、「鐘が鳴る街」等でお世話になった者です。

海””母””愛”に関しましては、全く同じことを感じました。
作詞家の方の勝利といいますか、歌われている日本語が全般的に美しく、
歌詞の言葉の使い方が秀逸だと感じさせられた時代の楽曲作品の一つかと思います。

ところで、英語の発音は、母音をはっきり発音するか、曖昧に発音するかの方が、音の上下より優先されるといわれたりもしてますが、
けっこう、話し言葉に忠実なメロディーを書いているパターンが多く、1番、2番の同じ音符に当たる歌詞のアクセントも、そろえられたりしています。

一方、音の上下のアクセントで言葉の意味が変わる日本語に於いて気をつけなくてはならないのは、
例えば、「雨」という歌詞が出てきた場合、「あ」の方が「め」よりも音が高くなくては、
「雨」なのか、「飴」なのか、わからなくなってしまうという点でしょうか。
語彙や歌詞の流れで分かるという人もいるかもしれませんけども、やはり違和感が感じられます。

今のJポップやラップの中には、おかまいなしの歌詞の場合もあるようですが、
そこは、歌手、ボーカル、ラッパー、ボイス・パフォーマー・・・何と呼んでもいいのですけど、
テンポの速い曲やヒップホップなどでは、アレンジャー以上に、そういったフロント面といいますか、表現者の力量(作る側と歌う側が一緒の場合も含めて)が、
問われる場合も、多くなったのではないかと感じられます。



[33] Re:[31] 歌の作曲とコード進行 投稿者:WR山口 投稿日:2011/05/04(Wed) 08:47  

かなり前の書き込みについてで、失礼します。

趣味で曲を作っておりまして、以前はコード進行やギターフレーズに、メロディーを乗せるか、
ほぼ、同時進行で進んでおりました。
(ローカル大会では、作曲賞なんてのを戴いたこともありました。)
で、10年ほど前から、他人のために作ったり、ある歌手をシミュレートすることが多くなり、
歌メロから作って、あとでコードを付けるなんてこともしておりました。

結局わかったことは、自分の曲作りとしては、やり方を変えても、
最終的なコード進行パターンは、あまりかわらなかったということでした。
コード進行なんてありふれてますし、自分もワンパターンにならないように、いくつか変えたりしているんですが、結局、その中のパターンにはまってしまいまして、
時々使う、ベースラインの半音で下がるパターンを使えそうな後付けコード進行になっていたこともありました。



[32] 歌の作曲の難しさ 投稿者:管理人 投稿日:2010/05/04(Tue) 21:32  

子供の頃から好きで歌の作曲を闇雲にやっていましたが
中学生になりブラスバンド入ったのをきっかけに楽器の作曲や編曲をやるようになりました。
その延長で現在のカラオケや歌の制作をする仕事をするようになって行きました。
私は茨城県生まれの茨城県育ちでアクセントのない茨城弁であるため
言葉のアクセントやイントネーションが分からず、それがコンプレックスとなり歌の作曲からは遠ざかっていました。
しかし、曲先(詞は後から付ける)の作曲なら問題が無く”プラメロ”という商品を作りました。
それでも詞先の作曲を依頼されるようになり、恥ずかしながら”発音アクセント辞典”なる物を仕入れ
アクセントの勉強をしています。

今日、NHKで加山雄三さんの「海・その愛」を聴きましたが東京圏の作曲家の方々は
実に言葉のアクセントに忠実な作曲をしているのには驚きました。
やはり聴いていて心地よく、言葉も伝わりやすいのだなあと思いました。
ちなみに歌詞の一部は”海よ俺の母よ 大きなその愛よ”ですが”海””母””愛”は
数少ない頭にアクセントがある言葉です。
歌詞も一番二番共アクセントが合わせてあり見事な作品でした。
http://www.fukuchan.ac/music/j-folk3/umisonoai.html


[31] 歌の作曲とコード進行 投稿者:管理人 投稿日:2009/12/12(Sat) 00:24  

音楽はコード進行で成り立っていると言っても過言ではないでしょう。
しかしながら日本の歌の場合は言葉にメロディーを付けるので
古い演歌や童謡などはコード進行をしてるとは言い難い物もあります。
そこに演歌や童謡らしさが出ているとも言えます。
特に日本民謡は全くコード進行が無くても素晴らしい物が多いです。
元々日本の音楽はライン(旋律)重視なのですね。
それでも最近の演歌や歌謡曲はコード進行を重視した曲が増えてきたように思います。


[30] 当史郎さま。 投稿者:管理人 投稿日:2009/06/29(Mon) 00:59  

私の盗作対処法を紹介します。
皆様もそうかと思いますが、作曲した後「この曲何かに似てるな」と思うときは
ほとんどが出だしの部分かと思います。
その場合は、その前に2小節別なメロディーを入れると全く別な曲になりますのでお試しください。
曲の象徴的部分は大抵、出だしやサビの部分に在りますので
2小節か4小節ずらすと別曲に聞こえます。


[29] Re:[28] 当史郎さま。 投稿者:当史郎 投稿日:2009/06/23(Tue) 10:31  

回答頂き有難うございました。そうですよねえ。わかりました。大ヒットしてマスコミの注目の中での法廷闘争となるまで、ノビノビと「どっかで聞いたことあるけど」作品を作り続けることにします! 当史郎より


[1] [2] [3] [4]
処理 記事No 暗証キー


プラムレコードTOP 作詞(歌詞)作曲投稿 YOSAKOI音楽 YOSAKOI風ダンス音楽 ケータイHP
概要 業務案内 作品紹介 演歌作詞作曲用CD


- LightBoard -