私の編曲講座(皆さんの編曲法などをご紹介ください。レスもO,Kです)
[HPトップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
お名前(必須)
合い言葉(必須) 合い言葉には”あい”と入力して下さい。
題名(任意)
記事(必須)・・・・・・2007.11.12〜
ホームページ
暗証キー (文章メンテ、削除用)

Eメールアドレスを公開したい方は
Eメールアドレス掲示板の方へお願いいたします。
入場パスワードは"pl"(ピー、エル)です。
作詞・作曲投稿コーナーへ戻る

[40] コーラスの編曲について 投稿者:管理人 投稿日:2013/03/03(Sun) 22:45  

コーラス曲の編曲には注意が必要です。
ピアノ伴奏でしたら如何様にも対応できるのですが
オーケストラ風のカラオケを作る場合には
コーラスの編曲を決定してからでないと作れません。
単メロでしたら曲の終わりに多く現れるコード進行
TーXーTでもTーUーTでも問題ありませんが
コーラスの場合はきちんとコード進行を決めないと出来ません。
そのようにして作った勝田マラソンのテーマソングです。
http://www.youtube.com/watch?v=iuO-16SMDkc


[39] 歌のカラオケ編曲 投稿者:管理人 投稿日:2012/11/07(Wed) 23:39  

カラオケの編曲は何年やっても難しいものです。
最終的にはカラオケに歌が入って初めて評価されるものです。
カラオケだけを聴いても音のバランスが悪く良く聞こえないものでも
歌が入ると音のバランスが良く聞こえるように作るのがベストです。
しかし裏メロ(歌のガイドメロディー)も少しは入れないと
歌いづらい場合もありますし、
いかに歌を引き立たせるように作ることが出来るかが最重要ポイントです。


[38] 黄金のコード進行 投稿者:管理人 投稿日:2012/06/14(Thu) 00:11  

C−G7ーAmーEmーFーCーDmーG7
音楽に興味があり作曲や編曲をする方にとっては余りにも有名なコード進行です。
多くの曲に使用されており鉄板中の鉄板です。
しかしながら色々な音楽を聴いていると無限と思われるほど沢山のコード進行が有ります。
私の時代では、流れるようなビートルズサウンド、モダンなジャズハーモニー
奇怪なボサノバ、私の最も尊敬する元ウェザーリポートのジョーザビヌルサウンド。
より多くのコード進行を経験することによってこそ編曲の幅が広がると言っても
過言はないと思います。
現代といっても大分前ですが、ユーミン(松任谷由実)のサウンド(コード進行)も面白いです。
http://www.youtube.com/watch?v=CzvwAoDag2M


[37] 編曲とコード進行 投稿者:管理人 投稿日:2009/12/13(Sun) 10:05  

編曲といっても範囲が広いので、カラオケの編曲とコード進行について書いてみました。
重要なことは3つあります。
まずはイントロ、間奏、後奏を作ることです。
歌メロディーと違和感のない楽器メロディーで作ります。
楽器メロディーとは、その楽器らしいメロディーのことです。
例えばトランペットなら”パッパパーン”というようなメロディーですし
ピアノなら”ポロロンポロロン”というようなメロディーになります。
次に、歌メロディーに対するオブリガート(対旋律)を考えます。
オブリガートとは、歌メロが伸ばしている部分にギターやストリングスで演奏し
次の歌メロに入りやすくします。
そして全体的なコード進行を決めてゆきます。
歌メロのコード進行はオブリガートを考慮の上決めることになります。
ですので作曲家が付けるコード進行と編曲家が付けるコード進行は異なってきます。
この3つと、タイトルや歌詞とマッチした音色で作ることがベストかと思います。



[36] 中佐渡 尋様。 投稿者:管理人 投稿日:2009/04/23(Thu) 21:45  

残念ながらDTM講座はやっていません。
と言うか、難しくて教えることは出来ません。
私自身、自己流の試行錯誤でやってきたからです。
解らないことがあると「MIDI講座」などでネット検索して調べています。
http://ha1.seikyou.ne.jp/home/jun/music/midi.htmlなどもお勧めです。


[35] 外付け音源の接続のやり方 投稿者:中佐渡 尋 投稿日:2009/04/22(Wed) 14:04  

管理人さんへ、管理人さんが外付けの音源を数多く使って居ると言って居ましたので私も2つ用意しましたが繋ぐ分かりません、種類はヤマハのMU2000とローランドの88puroです。接続のやり方と操作の仕方を教えてもらいませんでしょうか。できれば図解入りだと助かります。話は変わりますが管理人さんはDTM講座は≫やっていないんですか?



[34] そうですね。 投稿者:管理人 投稿日:2009/02/19(Thu) 00:12  

ドラムス、ピアノ、ビブラフォーンなどは中央にステレオ出力が一番良いようです。
また、パンポットも重要ですが最終的にはモノラルで聴いてみる必要もあります。
例えば、その音楽をラジオなどで流す場合モノラルになってしまいます。
その時のバランスも考えなくてはなりません。
ホント、ミックスダウンとは難しいもので自分でミックスした作品を後で聴くと反省点ばかりです。


[33] Re:[32] パンポットについて 投稿者:ブラボー77 投稿日:2009/02/18(Wed) 12:25  

管理人様
さっそくのレスありがとうございます。
大変参考になりました。
歌声を邪魔する目立つ音が中央でぶつからないようにすることがポイントですね。
確かにライブのPA出力のセッティングとレコーディングの
セッティングは違っていますね。
SingerSongWriterではドラムはパンポットの設定がきかず
つねに中央にステレオ出力されます。
スネアドラムが右チャンネルでバスタムが左チャンネルに
なります。


[32] パンポットについて 投稿者:管理人 投稿日:2009/02/14(Sat) 09:40  

私はリード楽器を中央付近に設定しています。
カラオケという性質上もありイントロで使われるリード楽器は歌の部分に
少しだけしか登場しないので歌を邪魔しないからです。
逆に、歌のオブリガート(副旋律)として頻繁に使うギターやストリングスは左右に振っています。
一番重要視しているのは歌声を邪魔する目立つ音が中央でぶつからないようにすることです。
しかしながらドラムセットや生ピアノの音源は中央へステレオ出力しています。
パーカッシブな打音は中央の歌声を邪魔しないようです。
ステージ上では考えられないような不自然なセッティングですが
スピーカーで聴くためには良いようです。


[31] リード楽器のパンポットについて(教えてください) 投稿者:ブラボー77 投稿日:2009/02/12(Thu) 12:24  

管理人様教えてください。
70年代の楽曲ではリード楽器のパンポットは右チャンネルが多かったのですが、
最近の楽曲では左チャンネルが主流の様です。ちなみにカーペンターズは右チャンネルをメインとして、自由自在にアレンジしています。
管理人様はリード楽器は左右どちらのチャンネルに持って行きますか?


[1] [2] [3] [4]
処理 記事No 暗証キー


プラムレコードTOP 作詞(歌詞)作曲投稿 YOSAKOI音楽 YOSAKOI風ダンス音楽 ケータイHP
概要 業務案内 作品紹介 演歌作詞作曲用CD


- LightBoard -